こんにちは。ハッと☆ハッピーよしこです。

今日もお越しいただき、ありがとうございます

最近ね、よく褒められるんです。

「わだかまりはその場で解決しないと気持ち悪いと感じるくらい、コミュニケーションができている」

「そんなよしこちゃんを見習いたいですっ」

「よしこちゃんが苦しかったなんて信じられない!」

とか。

うーん、そうでもないですよっ

でもね、大切な相手にはそうしようと心がけています。

特に夫に対しては、わだかまりを感じたら、できるだけ早いタイミングで自分がそうあることを伝えることをコミットしています。(コミット=自分との約束という意味で使っています。)

そう、コミットしているんです。

なぜかというと、

ガマンしても、いいことないから~

だってね、ガマンすると増幅しちゃうんだもん。

ガマンするとね、どんどん心の中で相手を責めちゃうの。

後になればなるほど、ホントに欲しかったものが分からなくなっちゃうから

相手に余計に伝わりにくくなっちゃうから。

苦しくなったり、

めんどくさくなっちゃったり、

急に悲しくなっちゃったり、

不安になっちゃうから。

ね、ちっちゃいでしょ(笑)

でもね、実は、伝えることや、正直でいることって、本当に覚悟がいる。

正直じゃないこと、伝えないことでのメリットが、たくさんあるから。

   相手にとって、聞きたくないことかもしれない。

   相手にとって、必要のないことかもしれない。

   相手にとって、都合の悪いことかもしれない。

だから、

   言わなければ、相手を傷つけなくて済むからから。

   傷つけたことで、相手の関係を悪くしてしまうかもしれないから。

なんて、思うでしょ?

でも心理学の一説に、

  「相手を傷つけたくない」

  という気持ちには、必ず

  「相手を傷つけることで、自分が傷つきたくない」

  という本心がある。

というのがあります。

つまり、正直でない理由は、

  相手を傷つけたくないからではなく、自分が傷つきたくないから。

伝えなければ、自分が傷つかなくて済むかもしれない。

正直にならなければ、見たくない結果を見なくてすむ、かもしれない?

でもね、いつか結果ってくるんです。

なにもしなくても、正直でなくても、伝えなくても。

「理解し合えない」 という結果が。

「なんだか関係が深まらない」という結果が。

「以前はラブラブだったのに、最近は何を考えているのかわからない」という結果が。

そんなの、イヤだ~~~~~いや

私は、私の欲しいものを取りに行く人生を選択し、チャレンジしています。

夫との理解、信頼しあえる関係性も、

信頼できる友人や仲間を持つことも、

価値観が合う人たちと人生をともにすることも、

尊敬する人たちといい関係を築いていくことも、

そして、そういう幸せな人を増やしていくことも。

それには、

自分に正直に

相手を責めずに

相手の正直も認め、

お互いの事情や感情も「話し」あい、

理解する。

そんな関係が多くの人と作れたら。

そんな理想の元に、まずはできることから始めています。

そして、正直であることの責任を取ると決めています。

今日も幸せ♡
ありがとうございます

【ハッと☆ハッピーよしこ と 村松家 の こころ塾ライト】

 より幸せに生きたい方のための連続講座です。

  ・感情や人に振り回されてしまう人
  ・自信を持ちたい人
  ・自分を好きになりたい人
  ・自己成長したい人
  ・自己実現したい人
  ・人に役立つ人になりたい人
  ・自分次第で人生は変わると実感したい人

そんな人へ向けた、幸福力の基礎を身に着ける講座です。

いかに習慣化するかをテーマにします。
つまり、身に着けるための講座なのです。

順次お申込みをいただいております。
詳細をご確認ください。

人生の幸せ感が増すカウンセリング やってます。
サービスメニューは、こちら。
手 【サービスメニュー】

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事