ハッと☆ハッピーよしこです。
お越しいただき、ありがとうございます^^

よく、恋愛には賞味期限があるっていいますよね。

脳の構造によって、2~3年で恋愛のはじめに感じていたようなドキドキ感が持続しないようになっているんだそうです。

ポジティブであろうとネガティブであろうと、慣れるということで大きなストレスを軽減させ、自分を守る為の能力が恋愛にもそういう作用をもたらしているのだとか。

随分前に、脳科学者(だったかな?)がそう言っているのをテレビで観て、ショックだったな~

でもね、心理学者が科学的に「幸福度の高め方」を証明した本があって、それにこう書いてありました。

『ポジティブな変化に人が慣れやすいのは事実。でも努力次第では慣れていくプロセスに抵抗し、遅らせることができるのです。』

パートナーシップのコーチングやカウンセリングをしている私の夫が いつも言ってることで、私も同感、賛同していることなんですが、

「多くの夫婦が数年(またはそれ以下)で恋愛という感情は無くなるけど、少数派ながら何十年たってもラブラブな夫婦もいる。それに挑戦したいんだ。」

そう、【挑戦】という感覚です。
自然とそうなるというより、目的を持って挑戦していく。

当たり前~に、自然に~、していたら、慣れてしまうのが脳だとしたら、意識し続けることで 挑戦し続けることで、常に結果を手に入れる。

あ~、誤解のないために。
無理やり思おうとするってことじゃないんです。
既にあるもの、慣れてしまったけど確かにある気持ちを再認識し続けると決めるって感じでしょうか。

同じ事が本にも書いてありました。

例で上がっていたのは、

  【自分たちの関係を「当然のものとは思うまい」と心に決めて】、たえず妻に「愛しているよ」と言い、折に触れて花を買って帰り、一緒に旅行にでかけ、共通の趣味を持ち、妻が挑戦するものや、うまくいったものに関心を示すことも忘れない。

これは男性の例ですが、女性でも同じですね。

  相手に「関心を持つ」と 決めて行動する。

私、この「決める」っていう感覚が結構好きです。

  幸せであると「決める」

  ツイテルと「決める」

  豊かであると「決める」

  楽しむと「決める」

  パートナーを大切にすると「決める」

  自分を大切にすると「決める」

  今日もいい日と「決める」

たくさんの前向きな決め事をして、ワクワク生活をしています。

今日もいい日です。ありがとうございます♡


ブログ村 ライフスタイルブログ
ランキングに参加しています。 ポチっとしていただけると励みになります

読者登録してね

幸せがずっと続く12の行動習慣/日本実業出版社
¥1,728
Amazon.co.jp

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事