おはようございます。
お越しいただき、ありがとうございます^^

今日のハッと☆ ならぬ、今日のモヤッとでも書こうかな~

なんとなく夫の元気がなかったんです。

聞いてみたんですが、「別になにもないし、基本こんなもんだよ」って。

そう言われちゃうと、それ以上聞けないし、単にやっぱり私の心の状態がそう感じさせるだけなのかな。

 基本おとなしい⇒(テンション高い妻)⇒テンション上がる夫
 基本おとなしい⇒(テンション低い妻)⇒テンション上がらない夫

 基本、おとなしい? そうだっけ?

私はすぐいっぱいいっぱいになるので、自分の心を観に行って(内観)、夫に心の状態や感じてることを話して(自己開示)、自己信頼が上がって、夫が受け容れてくれて(他者信頼)という一連の事を結婚する前も してからも結構やってきました。

その結果、すごく居心地のいい夫との関係を育てている。。。 と思ってたのに!

もしかして、私だけ?ひとりよがり?

  そう思ったら、そういえば私ばっかり話してるし・・・

  これって、いきなり出て行かれちゃうやつ?

そんなことを思ったら、悲しくなってきました。

で、夫にそんな心の流れを話しました。

すると、少しずつ感じていることを話してくれました。

「結婚したからには しっかりしなきゃ」っていう思いが夫を苦しくさせているんだそうです。

そこで私はつい、

 (私が「しっかりしてくれなきゃ困る」っていうのを知らず知らずに出しているんだろうか)

 (私が悩みを打ち明けにくい空気を出しているんだろうか)

 (私が開示ばっかりしてるから負担なんだろうか)

そんなことを考えました。

でも、 私が影響をする前に、夫がそう感じることを選んでいるし、
夫が影響する前に、私も選んでいるんです。

全員一人残らず望み通り(イメージ通り)の人生を送っているんだそうです。
いいイメージを持っていれば、その通りに、
悪いイメージを持っていれば、その通りに。

だから、夫に起きていることには夫の意図が影響しており、私に起きていることにも、私の意図が影響している。
そして夫には夫の、私には私の課題があります。

そんな風に思った時、夫の課題に首をつっこむのはやめて、私は私の課題をしようと思いました。

私は何が欲しくて、この状況を作り出しているのだろう。

多分、もっと深くつきあいたい。もっと深く理解しあいたいってことかな~

また深まったら書きますね^^

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事