おはようございます。
お越しいただき、ありがとうございます^^

伝えにくい感覚ってありますよね。

どうしてその行動をするのか、感覚的には「うまくいく」って分かっててやってるんだけど、その感覚を人に上手く伝えられなくて、モヤっとしてることがありました。

友人に上手く伝わらなくて、誤解されたような感じや 批判されたような感じがしている モヤモヤを夫に話していました。

するとひとこと、「ろくでなしでいいと思うんだよね」

ん? と、いいますと?

夫は なかなか考え深い、その感覚を話してくれました。

私はこう受け取りました。

『なにかを成しているような人はみんな、常識なんかには目もくれず、自己チューに見えようと 私利私欲に走っているように見えようと、狭い視点からみたら誰かに迷惑をかけているようなことでも、自分の感覚にしたがって突き進んで、その結果「一般的」ではない「特別な経験」をたくさんして、それが結局はたくさんの人の役に立つ。』

そんな感じかしら。

【常識】なんて、結局は 他の人からしたら 【非常識】だったりするしね。

自分がいいと思うこと。
自分がしたいと思うこと。
自分に正直であったらいい。

人の感覚からずれていても
人の常識から外れていても
誰かにとっての ろくでなしでも。

自分の感覚を追及すること、【自分】を追及すること以上に、大切なことなんてあるんでしょうか。

今日のハッと☆
  一番大切な自分と 会話してますか?

ペタしてね
読者登録してね

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事